名張市の葬儀はメモリアルホール紫蘭。生前見積、事前相談実施中

葬儀のしおり
情報番号(半角小文字)を入力して「情報を表示」ボタンを押してください。
冊子等をお持ちでない方は、こちらから情報番号一覧をご覧頂くこともできます。

紫蘭葬儀の特徴
紫蘭のご案内

海に眠る散骨 〜大自然に眠る選択〜
外洋型クルーザーにて、横浜の新名所「みなとみらい21」を出航。ベイブリッジを通過後、風光明媚な三浦半島東岸沿いに南下し相模湖へ。 太平洋上、北緯35度6〜8分・東経139度32〜36分の大海原にて、富士山をバックに散骨の儀をおごそかに執りおこないます。

実施日:年2回(4月、10月)
散骨代行料:54,000円(税込)
※別途砕骨を希望される方は27,000円(税込)にて承ります。
●サービス内容
(1)ご遺族に代わって散骨を代行いたします。
散骨は天候によっては船酔い、航行困難等危険な面もあり、ご遺族の乗船はできません。お見送りは出航現地で可能です。
(2)富士山をバックに、散骨の儀をおごそかに執り行います。

●「散骨の儀」スケジュール
1.横浜「みなとみらい21」より出航
2.三浦半島を通過し相模湾の目的海域到着
3.式進行人「散骨の儀開始宣言」
4.船長「散骨の言葉」
5.汽笛(長音1回)クルー一同最敬礼
6.レクイエム(鎮魂の音楽演奏)
7.散骨ならびに花束投下
8.黙祷と号鐘(黙祷と同時に1分間鐘を鳴らす)
9.散骨位置を中心に3回旋回(お見送り)
10.汽笛(長音1回)
11.式進行人「散骨の儀終了」挨拶
12.帰航

※ご遺族の乗船はできません。
※天候等により順延される場合もあります。